2017年5月7日真昼間に今年初のヒラメゲット!

0

どうもDsukeです。

前回後輩との釣行(4/30)で後輩が53㎝マゴチを見事釣り上げました。

それがうらやましすぎて、そしてその後私にも青物っぽいものがかかったのにばらしてしまったことが悔しくて悔しくて翌日(5/1)も遠州灘へ2時間半かけて行ってきました。

その結果、潮見付近のサーフに15時頃到着し、夕まずめを狙う作戦でフリッパー投げまくりましたがノーバイトで撃沈。。。

手ぶらで帰れないということでそのまま恋路ヶ浜へ向かい車中泊することに、前回後輩がマゴチを釣ったポイントで朝一勝負ということで、フリッパーを投げまくるも反応なし。

スポンサードリンク


そこで気分転換にハウルを投げることに。
↓これがハウル(21gジグヘッドに専用ワーム)

去年、サーフを始めて一番最初に使ったルアーがこれです。

これまで釣れたことはありませんでしたが、人間の目で見ると泳いでいる姿は生きている魚の様なので釣れる気はします。(笑)

恋路ヶ浜はドン深になっており、ハウルをゆっくり巻いても底に擦らないのでやりやすかったのでしばらく粘ることにしました。

ゴツンと来ないかなーと思いながらタダ巻きをしていると

ゴンッ!! キター!

お願いだからばれないで!と思ってた矢先 プンッ・・・と重さがなくなり・・・バレた・・・トホホ

食ってきた魚の正体もわからぬまま帰るのは非常に悔しい思いでしたが、この日は午後から用事もあるのでこれで諦めて帰ることにしました。

そして、5月7日GW最後のあがきということで、再度、遠州灘は潮見付近のサーフへ行くことに。

4時半頃からスタートしましたが、どうもこの付近のサーフはとても浅く、20~30メートルも沖にいるサーファーが膝くらいまでしか浸かっていないのと、風がでてきたことで、全く釣れる気がしなくなってきたので、朝8時頃には移動を決意しました。

9時頃恋路ヶ浜付近のエリアに到着し、仮眠をとることにしました。

爆睡です。目覚めた時間は10時半!

90分しか寝てない(笑)

もう眠気もないし、かといってこの時間に釣れる気もしない・・・

どうしよう・・ということで思いついたのが、

キス釣り!!

早速近くのエサ屋さんでゴカイを買って、本格サーフでキス釣り開始!

 

・・・・釣れん

周りの釣り人を見渡しても釣れていない模様。

ふと、波打ち際にちらつく何かに気づき目をやると・・・

イワシ??

大量のイワシが何かに追われてパニックを起こし、岸に近づきすぎたためか打ち上げられたのか?

キス釣ってる場合じゃねぇ!

と、すぐにフリッパーにチェンジ!

スポンサードリンク


ルアーを投げている最中にも、何度も打ちあがるイワシ

しかし、釣れん・・・

前回バイトがあったハウルにチェンジし、5回巻いては止めるストップアンドゴーをしばらくしていると・・・

??重い?大きめの海藻か?

いや・・・引いてる!!

キタキタキターー!!

 

今回はバレないように波の力も借りつつ慎重な巻き上げを意識しながら最後は一気に浜に引き上げました。

ドヤア!!

53㎝正真正銘ヒラメ!

手持ちのクーラーでは小さすぎる!(笑)

ところで、釣れた時間はというと。

13時!

中潮で満潮が16時頃というところ。

こんな時間に本当に釣れるとは思ってもいなかったので、Tシャツ短パンという超適当スタイル。(笑)

釣ったルアーは先ほどのこれ↓

完全に丸飲みしてます。

今までフリッパーでしか釣ったことなかったからわからなかったですが。ワームという素材だとここまで飲み込むのね。

ということで、この奇跡の一匹がなければ一日ただ疲れただけという結果にもなりかねなかったですが、5月にもちゃんとヒラメは釣れるんだということが自分で実証できたことが良かったです。

何よりフリッパー以外で釣れたことが嬉しかったー!

ということで、新たに追加したハウルこれで次回、挑戦してきます!!

 

 

0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA