2017年7月17日(海の日)鬼の粘りでマゴチをゲット!

0

どうもDsukeです。

2017年7月17日遠州灘の赤羽エリアへ行ってまいりました。

スポンサードリンク



この日は前日にフィッシュグリップを購入していたので、それの使用感も確かめたいのもあり、やる気満々釣る気満々で意気込んでいました。

私の最近のパターンは前日の夜に家を出て、12時ごろポイントに到着。数時間仮眠をとり、朝マズメから釣りを開始。
朝10時ごろまで粘って釣れなかった場合は、15時まで仮眠をとり、夕暮れまで釣りをするという感じです。このパターンなると本当に疲れる・・・(笑)

この日は小潮で、干潮5:21 満潮11:20 干潮17:08
天気は曇りで、オフショア(浜から沖に向かって)の風が午後から強く吹いていた状況でした。

最近私の行くエリアはドン深の海になっているポイントです。

今回もそこで朝一から頑張ることにしました。

とにかくハウルを投げまくりです。

しかし、10時まで粘るも全く反応なし・・・いつもはそこら中で跳ねているボラすらいない生命感ゼロの状況・・・

今回も午後の部へ突入ってか・・・

車で木陰を探し、15時まで仮眠。
何気にこの車での昼寝がとてものんびりしていて気持ちが良く、釣りの一つの楽しみにもなってたりします。(笑)

 

15:30分、起床

車を少し移動させて、遠浅エリアへ
釣り人は私一人!完全貸し切り状態のビーチ!これは釣れたと確信(笑)

オフショアの強い風が吹いていたので、ハウルめっちゃ飛ぶ!!

しかし、海藻が毎投引っかかってくる・・・

だけど諦めずひたすら3時間半投げ続けました。

反応なす・・・

もちろんハウル以外にもフリッパーなども試しました。

無情にも日はほぼ落ちてあと数投もすれば暗くなってしまうような状況。

毎回引っかかる海藻の重みを感じるたびに、後は動いてくれれば魚なんだけどなぁと思いながら最後はハウルでヤケクソのワンピッチジャーク!(この言い方でいいのかわかりません。)

案の定いい感じの重さの海藻が引っかかり・・・・

ん??

引いてる・・・?

引いてるぞーこれは!魚じゃー!!

実に9時間ルアーを投げ続けて全く反応がなかったのに、ワンピッチジャークで食ってキター!!

マゴチ猛烈な抵抗!

これだよこれ!私がわざわざ2時間以上かけて遠州灘サーフにくる理由!魚の抵抗と波のパワーが相まって何とも言えない重さが手に伝わってくる!

ばらさないように慎重に巻き上げ、何とかマゴチをゲット!

前日に届いたばかりのUmibozu(ウミボウズ)のフィッシュグリップも使えてうれしー><

フィッシュグリップの使用感としては以前使っていたものよりもクロウが細く、大きく開くため魚の口に入れやすく、暴れまくるマゴチも安全にしっかりつかむことができました!

折角の計量機能は魚が1キロに全然満たないため、測ることができませんでした。

また写真を撮るときに、魚がくるくると回ってしまうので注意が必要です。

スポンサードリンク


ちなみにマゴチのサイズは約43センチ!

今日はダメかと心折れる寸前だったので、めっちゃ嬉しかった一匹です。

まぁ大したサイズではないけいど記念撮影しときました(*^^)v

今回のヒットルアーはこちら↓

前回同様
ハウルヘッド21gツレギス
ハウルシャッドのイワシシルバーラメ

 

 

 

 

0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA