「夜釣り」カテゴリーアーカイブ

マニックでシーバスとナマズが釣れました!

0

どうもDsukeです。

8月の初旬にシーバス釣り行ってきました。

場所は名古屋市内のとある川

熱い夏の夜ということで、しっかりと蚊除けスプレーをして、いざ出撃!

今回使うルアーはDUOのマニック75

 

 

このマニックというルアー見た目とは裏腹に本当に良く釣れる。

人間の感覚ではよりリアルな魚の様な形をしたルアーが釣れるだろうと思いますが、このマニック、後輩に騙されたと思って使ってみたら釣れる釣れる。

なんでこんなもので釣れるの?ってくらい遠目から見るとアクション(細かいローリングをしてるらしい)もなく、ゆっくりとタダ巻きするだけで食ってきます。

魚の活性にもよりますが、この日は中潮で満潮からの下げはじめ超デッドスローで巻いていました。

底を擦るくらいのスピードです。

そしてまず釣れたのがこちら

43㎝程度のシーバス
使用ルアーはマニック75 ベイホワイト

 

もう一匹釣りたいなぁと一回り大きいマニック88 ゴーストパールチャートで同じように底をする感じのスピードでゆっくりと巻いてくると・・・

 

 

スポンサードリンク


ぐぐっ!と手に伝わる重み!
そして唸りを上げるナスキーちゃん!!

キター!しかもでかそうだ!!
後輩にタモを持ってくるよう指示を出し、
慎重に巻いてくるも・・・

あれ?跳ねない・・・

 

最初こそめっちゃ引いたけどぬるーっと巻きあがってくる・・・
シーバスなのか??

水面に上がってきた魚の姿はやたらとクネクネしながらもがいているような・・・

これは・・・ナマズ?

65㎝ほどのナマズが釣れました!

シーバスが良かったな・・・
まぁ初めての魚だったので満足っちゃ満足です!

先日、手に入れたフィッシュグリップも最近よく活躍してくれてます^^

 

スポンサードリンク


0

大雪でも魚は釣れるのか!?検証してきた!

0

どうもDsukeです。

愛知県の知多半島の釣りは冬場は生命反応が全くない死の海と思ってましたが、ちゃんと狙えば冬でも魚が釣れるということが前回、前々回の釣行でわかりました。

それ以来、暇さえあれば釣りに行きたいなーなんて思ってて、今回(1/15)大雪。朝起きて、今日はどこにも行けないなと思いました。

スポンサードリンク



がしかし、暇すぎ、夕方道路の様子を見ると積もった雪は結構融けてるということで、LINEで同行者募集して行ってきました、雪の降る中での釣り。

気温4度、こんなに寒い中釣れるものなのか20分で生物反応なければすぐに帰ろうということで。

で、前回、前々回などの経験から防寒対策はよりしっかりしていきました。

今回行ってきたのは↓このような環境

ヒートテックのタイツとユニクロ暖パン、タートルネックシャツ、薄手のセーター+薄手のジャンバー+ダウンジャケット、ネックウォーマーにニット帽、腰には貼るカイロ、そしてかじかんだ手を温める用に貼らないカイロ。

問題は足。前回は記事にはしてませんが先週は雨の中で釣りに行ってました(笑)そんな中、以前スノボに行くように購入した1000円程度の雪山用ソックスの上に長靴で行ってきたのですが、やはり足先から冷えてとても辛い釣りになりました。

そこで今回は釣り専用の暖かいソックスを購入しました!
これ↓ブレスハイパーという商品。

これ半信半疑で購入してみたんですが、実際履いてみたらびっくりしました。カイロを履いているんじゃないかと思うくらい暖かいです。

裏返してみるとモフモフ。
とっても履き心地は良いです。

冷え性の人はこれ履くといいんじゃないかと思うくらい暖かいです。

雪が積もっていても今日はこのソックスで無敵だと思いました。

SHIMANO(シマノ) ブレスハイパー+℃・バルキーロングソックス 超極厚タイプ ブラック フリー SC-036P

がしかし、雪が積もっているので靴は普通の長靴。
このソックス履いてれば冷えないだろうと高を括っていましたがじんわりと雪の冷たさが長靴から伝わってきて数時間の釣りでしたが足先は感覚がなくなるほど冷たく辛い状況となりました。

しかし、通常の靴下と比べればやはり相当寒さに耐えたほうだと思います。更なる防寒対策として今後は防寒仕様の長靴+このソックスで釣りをしてみたいと思っています。(笑)

で釣果はというと・・・・

最初はウキ釣りでメバル狙いをしてて、意外にも反応は良い。しかし、アタリはあるけど全然のらず・・・

ウキをむこう合わせで放置して、空いてるライトロッドでちょい投げボトム狙いをするとハゼ!ハゼ!ハゼ!

ハゼはいつでもどんな環境下でも裏切らない!

その後、ウキに集中するためにライトロッドを放置していたら、ライトロッドの穂先が凄い反応!

上げてみると、アイナメ&ハゼ!

アイナメが釣れるとわかってからはウキを外して遠投ボトム狙いに変更です。

そして、友人が釣ったのがいいサイズのタケノコメバル(24センチ)

その後もハゼやメバルも数匹釣れて、思いのほか釣果を上げることができました!

寒ささえ耐えれれば、それなりに楽しめる大雪の中の釣り。
意外にも大きなサイズの魚も釣れて満足しました!

アイナメは23㎝ということで大きくはないですが刺身にして食べてみました。臭みもなく、とてもおいしかったです。

 

 

スポンサードリンク




シマノ ブレスハイパー+℃バルキロングソックス(超極厚タイプ)SC-036L

0

真冬は魚は釣れるのか!?検証してきた!

0

どうもDsukeです。

前回の投稿で遠州灘に行くとか宣言してましたが、まさかの風邪をこじらせて結局いけませんでした。><

28日で今年の仕事も終わって年末年始の冬季休暇に入ったので、病み上がりではありますが、いっちょ気合を入れて地元の海へ行ってきました!

今日行ってきたのはこんな場所

今日の釣りはテトラ帯でカサゴ、メバルなどの根魚を狙おうというわけです。そこで買ってきたのがこのテトラ玉という仕掛け。

このテトラ玉、何が良いかというとテトラとテトラの隙間の穴の奥を攻めれるというところです。

スポンサードリンク



今日釣りをしてみてわかったのが中途半端な深さの穴に落としたところで魚はいなかったということです。

このテトラ玉は穴の奥の奥へコロコロと転がって魚の潜んでいる場所まで落ちていきやすい仕組みになっています。

テトラ玉が奥まで落ちていく穴を探して、底まで行ったかな?という穴でしばらく待っているとこのように釣れました!ちなみにエサはゴールド(赤イソメ)

本当は大きなカサゴを釣って味噌汁を作ってみたかったんですが、今日は釣りを始めたのが16時・・・小さなタケノコメバル2匹釣ったところで真っ暗になってしまい、テトラ帯での穴釣りは終了。

オーナー(OWNER) テトラ玉 3号

価格:341円
(2017/1/4 23:23時点)
感想(0件)

暗くなってから常夜灯のある港へメバルを狙いに。

防寒対策はしっかりとしてきたつもりでしたが、夜の海を侮ってはいけないと痛感しました。

今日の服装は上がTシャツの上にタートルネックの長袖シャツ+ウインドブレーカー+ダウンジャケット

下がヒートテックのタイツ+ユニクロの暖パン 靴下はスノボ用のもの

あとはネックウォーマー+ニット帽+冬釣り用手袋

これで完璧だと思ってましたが、足先と手から冷えてきます。
心底カイロを買っていけばよかったと思いました。足先の冷え対策は今後の課題です。

まぁ寒いながらも電気ウキをつけて釣りを続けました。すぐにアタリがありましたが10㎝にも満たないようなメバルでした。その後も小さなメバルが・・・知多半島は大きなメバルがいないのか!!

恐らくこのまま続けていても小さなメバルばかりなので電気ウキを外してちょい投げ、ボトムを引いてくるとすぐにアタリが!

ハゼ・・・?その次もハゼ、またまたハゼ
こんな時期にハゼって釣れるんだと思いました。その後もハゼを数匹とセイゴ1匹、タケノコメバル1匹釣ってエサのゴールドがなくなったので終了です。

気温7度の中、アタリはそこそこあり、4時間ほどの釣行で500円分のゴールドがなくなりました。

冬は奇跡的にしか釣れないと思い込んでましたが、普通に楽しめるレベルで釣れました!

釣った魚はから揚げにして食べてみます!

下処理した魚にクレイジーソルトを多めふって片栗粉まぶして揚げれば出来上がり!

ハゼのから揚げは臭みもなく骨ごと食べれてとってもおいしかったです。
セイゴとタケノコメバルもおいしかったけど骨が残ったので食べにくかったです。><

 

次回は更なる防寒対策をして尺メバル目指して冬の海へ行ってきます!

 

スポンサードリンク



0