俺の中の信頼度ナンバー1!サーフの釣りにはフリッパーでしょ!!

0

どうもDsukeです。

寒い寒いと思っていた長い冬も終わり、かなり暖かくなってきました。私は今日(4/29)からGWということで、やっと釣りに行けます!

明日は久々の遠州灘サーフでの釣りをしに行ってきます!

ちらほらとヒラメが上がっているという情報も耳に入ってくるので、期待も大きいです!

スポンサードリンク


 

明日はがっつりと投げまくるぞ!という意気込みで今回新たにルアーを購入しました!

去年、夏から始めたサーフですが、色んなルアーを試した結果、私の行く遠州灘サーフではメタルジグのフリッパーが一番反応が良く、というかフリッパーしか釣ったことありません(笑)

↓これがフリッパー DUOというメーカーのものです。

この二つのフリッパー、お気に入りだったんですがもはやボロボロ・・・というわけで、今回購入したのがこちら↓

ツレギス みずいろレインボー クロキンキャンディー

 

ツレギスとクロキンキャンディーは去年何匹も釣っている信頼と実績のカラーです。みずいろレインボーは青系のカラーを持っていなかったので今回購入してみました。

今回Amazonで購入しているのですが一つ気になっているのがクロキンキャンディーにラメが入っていること・・・

最初のボロボロのルアーの写真の左上のフリッパーもクロキンキャンディーでこれと同じものを購入したつもりがラメ入りのものが届きました。既にラメなしは廃版になってしまったのか・・・
一番実績があるルアーだったので残念ですが、ラメ入りがどれほどのものか楽しみでもあります。

下の写真のように今まで色んなカラーのフリッパーを使ってきましたが、やはりクロキンキャンディー、ツレギスは反応が良かったと思います。

ちなみに、ほかにもDUOのミノー、ペンシル、ハウルなどもそれなりに持っていきますが、一度も釣ったことがありません・・・

プラグ系のルアーの泳いでる姿はとても釣れそうに見えるのですが、実際投げてみるとどうも釣れる気がしないのですぐにフリッパーに戻してしまうのが釣れない原因だと思いますが(笑)

逆にフリッパーがなぜ釣れる気がしてくるのか?

それはまず、圧倒的な飛距離!

32gのメタルジグで空気抵抗も少ないのでめっちゃ飛びます!

同じ重さのミノーのファルクラムもよく飛ぶほうですが、さらに20メートルほど遠くにフリッパーは飛ぶと思います。

また、サーフでは強風が吹く状況がとても多く、そんな中まっすぐに飛んでくれるというところも使いやすいところです。

そしていろんな魚が釣れる!!

私がサーフでの釣りを始めた当初、サーフといえばヒラメかマゴチというイメージでしたが、私が初めて釣った魚はブリの子供(イナダ)です。そしてヒラメ、マゴチ、カンパチの子供、ヘダイ、コノシロ、キス、サバを遠州灘サーフで釣ってきました。

すべてフリッパーです(笑)

まあ、大型の魚が釣れないのはフリッパーしか使ってないからかもしれませんが・・・

私が釣ってきた魚たちの写真の一部を紹介します。

スポンサードリンク


 

 

フリッパーでの私の釣り方は、ストップアンドゴーです。
タダ巻きでも釣れる!と謳ってますが私は釣れたことはありません。5回巻いてストップ、これの繰り返しが効果的だと実感してます。

まぁ一番大切なのは諦めないこと!
朝4時、5時から釣りを始めて8時、9時の時点で釣れないことなんて当たり前のようにあります。広大なサーフで正直釣れる気がしないと思うこともありますが、ただゴツンっ!というアタリが来るのを信じてひたすら歩いて投げまくる!!

これがサーフの釣りでは重要だと思ってます。

明日は新たに購入したフリッパーで自分を信じて投げまくってきます!!

 

0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA