「未分類」カテゴリーアーカイブ

キュウリのグリーンカーテンが想像以上に上手にできた!【2020年6月更新】

どうもこんにちは!

梅雨に入って庭の植物がどんどん生い茂ってくる季節に入りましたね!

我が家の庭も今や雑草との戦いです><

しかし、家庭菜園で育てている野菜も順調に大きくなってきました!

その家庭菜園で一番日当たりの良い場所にキュウリを植えてグリーンカーテンを作ろうと試みたわけですが、想像以上に上手にできたので紹介します。

5月5日 奥の3つがキュウリ 手前3つはエダマメ

こちらの写真の奥の3つがキュウリの苗、と言っても植えてから2週間ほどたったところ。今年は強風にあおられなかった為、3つともしっかりと大きくなり始めました。

エダマメは虫食いが酷いということで不織布で虫カードすることに。

5月27日 順調に育つキュウリとエダマメ

今年は上へ上へと育てるためにこの段階での子づるは摘除しました。

6月6日 私の身長をも超えるほど成長したキュウリ

1か月程度でここまで成長し、この頃にはキュウリが収穫できるようになりました。

6月18日 想像以上に上まで伸びたキュウリ
6月18日 この頃になると毎日2本以上収穫できるようなる

裏側から見るとしっかりとカーテンになったおり、灼熱の日差しをある程度遮ってくれます。

また、リビングから出てすぐの場所なので、常に手をかけてやることができたため、去年より大変上手にできました。

去年栽培したキュウリ 子づるが伸び放題
自宅で採れたキュウリはみずみずしくとてもうまい

採れたキュウリは上の写真のように皮をむいて適当な厚さに切って塩昆布に和えたら上からごま油をかけてやるととてもおいしいおかずに早変わりです。

キュウリは簡単に栽培できる上にひと夏キュウリに困らないほどたくさん採れます。

成長もとても速いので一日2回収穫できるほどです。

家族でいつもキュウリの成長の早さに驚かせられながら収穫を楽しんでおります。

みなさんもキュウリの栽培をやってみてはいかがでしょうか?

0

2017年8月27日遠州灘サーフまさかのスピンブリーズでマゴチ釣ったよ!

どうもDsukeです。

2017年8月27日またもや遠州灘サーフに釣りに行ってきましたよ!

本日のヒットルアーがこちら↓

上から順に
スピンドリフト90HS(ヒラメサンライズ)
スピンドリフト90HS(ヒラメサンライズ)
スピンブリーズ130S(ピンクファイヤー)
ヒラメミノーⅢ125F(ジャコピンブルー)
ハウル21G (ブルーバック)+ハウルシャッド(パールホワイト)

ヒットといっても実際釣り上げれたのはスピンドリフトとスピンブリーズです。

 

この日のコンディション

曇り
波の高さ 朝 膝~モモ程度 夕方 腰~腹程度
風 朝 無風
午後 オンショア(プラグを何とか使えるレベル)
水は若干濁っている状況

上記のようなコンディションでした。

最高じゃないですか??
曇りで長時間勝負でき、波が小さいためサーファーも少なめ(笑)

この日は日の出が5時22分ということで4時半には現場に到着。
5時くらいから実釣開始という感じでした。

また辺りはくらい為ポイントは適当に近場でやることにしました。

動画はこちら↓

開始20分

一緒に釣りに来ていた後輩にアタリ!

幸先よく53㎝マゴチをゲット!
ルアーはメジャークラフトのジグパラ(グリーン系のカラー)

こりゃ負けてられんと前回活躍したシマノスピンドリフト90HSヒラメサンライズカラーを投入

5分後・・・

キターーー!!

結構いい引き!

無事に引き上げたのはソゲ(ヒラメ)37㎝

ここ最近マゴチしか釣れてなかったのでソゲとは言え嬉しい一匹!

スピンドリフト90HSのヒラメサンライズカラーは本当に良くヒットする!

この5分後にも大きなアタリ!

・・・これはばらしてしまう。

いつも思うけど逃した魚は大きい・・・
ヒラメなのかマゴチなのか念願のシーバスだったのか、いくら考えても答えはもはやわからないけど悔しいいいいいい><

ふと周りを見渡すと他のの釣り人たちも結構釣れている模様。

しかし日が昇ってくると同時に続々とサーファーたちが増えてきた。

ルアーをひっかけてしまうと厄介なので、少し移動することに。

小一時間程度しかやっていないのに、私と後輩既に1匹ずつ釣っていたため既に気楽モード。

そして今日は非常に活性が高い!

そこで普段あまり使わないルアーで遊びたいということで、取り出したのがスピンブリーズ!

私の中で釣れる気がしないルアー№1
スピンブリーズで釣るなんて都市伝説だと思っているレベル

このスピンブリーズというルアー、AR-Cシステムによって飛行姿勢が安定していてよく飛ぶ!・・・らしいがピンときれいに飛ばすのが結構難しい、しっかりと竿の反発力を使って弓矢のように打つイメージで飛ばさないとブーメランのようにグルグルと回りながら飛んでいくため、全然飛ばない・・・

でも、高かったし、これで釣れたら写真映えするし!前回初めてプラグ(スピンドリフト)で釣ったし今日ならいけるかも!?

スピンブリーズにルアーチェンジして5投としないうちに・・・

きたあああああああああああ!!

45㎝マゴチ!

前回マゴチ釣るまでプラグでの実績なかったし、ましてや130㎜というサイズのスピンブリーズで釣れる気がしなかったのであまり使ったことなかったけどちゃんと釣れるんだ!?

今まで3軍落ちしていたスピンブリーズの株が一気に上がり一軍入りへ(笑)

次はスピンブリーズでヒラメ釣ったる!!

ヒラメミノーⅢは私の持っているサーフルアーで唯一のフローティングタイプ、表層レンジを攻めることでシーバスも視野に入れようと思って入手したもの。

遠州サーフでは結局ボトムをたたいてしまうので、ヒラメ、マゴチの可能性大だが釣り上げて確認したかったー><

ということで次回はヒラメミノーをメインに釣りに行ってきます!!

ちなみに今回のタックル紹介

ロッド ネッサ CI4+ S1008MMH

リール 16 バンキッシュ4000XG

ライン ヨツアミ8X pe25ポンド(1.2号)

 

0